スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外で働きたいと思ったときに知っておくべきこと。

こんにちは!

海外で働きたいと思ったら

何が一番必要か?


語学力はもちろん、

それよりも大事なのは ビザであります。

ただ、働きたいって言うならば

ワーキングホリデービザが一番手っ取り早い。

もし、1年以上ワーキングホリデービザを取った国で継続して働きたい場合、

もしくはアメリカで働きたい場合は、就労許可をスポンサーしてもらう必要があります。

そもそも

海外で働きたいとき、

「英語」は出来るのが当たり前なのです。

日本で英語を使って働く人にはTOEICの勉強がもっとも効率的です。


そして、海外での英語圏で働きたい場合

TOEICの点を上げるのは最初の一歩。

ただ英語が出来るだけでは

日系企業だったら採用枠があるかもしれない。

でも

そこには高い競争倍率


そして、低い給与水準

せっかくアメリカで働くのに、日本の過酷な労働文化が反映されているなどのデメリットがある。

そこで、

どうすれば

アメリカ企業にもぐりこめるのか。

そして、アメリカ系企業の社風など、

次回の記事にて紹介したいと思います。
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。